上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
re_cycle_06_001.jpgrecycle_title_004.gif
コンサートなど本編終了後に観客から自然と起こる掛け声。すると演者が舞台に戻ってきて、再び演奏を始める。この一連の流れのことを人は「アンコール」と呼びますが、誰からも呼ばれてもいないのに、しゃしゃり出てきて、以前更新した内容を再び更新する厚かましいブログがこの『TOKYO239 Re:cycle』です。
望まれていなことは百も承知しておりますが、もうしばらくの間だけお付き合いください。(現在は削除された今年1月3日更新の『輝け!TOKYO239大全集 第5巻』に新たに写真を加え構成しなおしたものです)


re_cycle_06_002.jpg

re_cycle_06_003.jpg

re_cycle_06_004.jpg

re_cycle_06_005.jpg

re_cycle_06_006.jpg

re_cycle_06_007.jpg

re_cycle_06_008.jpg

re_cycle_06_009.jpg

re_cycle_06_010.jpg

re_cycle_06_011.jpg

re_cycle_06_012.jpg

re_cycle_06_013.jpg

re_cycle_06_014.jpg

re_cycle_06_015.jpg

re_cycle_06_016.jpg

re_cycle_06_017.jpg

re_cycle_06_018.jpg

re_cycle_06_019.jpg

re_cycle_06_020.jpg

re_cycle_06_021.jpg

P.S.
事前に本やネットでリサーチをし、ロケハンをした後、撮影というのが通常の流れなのですが、この中野編では、ふるやさんのスケジュールが空いている日に合わせたため、リサーチもロケハンもなしで急遽撮影が行なわれました。また、あまりに急な撮影だったので私は都合により同行しておりません。しかも私にとって中野は、そんなに行ったことがなく、地理的にも疎い街だったので、カメラマンから受け取ったデータを見ても、「どこら辺で撮ったものなのか?」がわからず、その多くの写真の中から、私でも知っているような場所を大きく4箇所に分けた結果、東京駅周辺に次ぐ短さで終了したのでした。個性溢れる街だっただけに、事前にリサーチしてから撮影に臨めば、もっと面白くできたはずなのに、非常にあっさりと終らせてしまったことが、今でもとても残念です。

特に残念に思うのが「何で中野でおやきなの?」ってことです。私としてはデイリーチコのでっかいソフトクリームを鼻や口にクリームつけながら食べるふるやさんっていうのが見たかったです。

そんな反省点の多い中野編は次回も続きます。






今週のBGM
lulu 『 shout







にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。