上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
re_cycle_001.jpgrecycle_title_001.gif
「あれ?これ観たことあるわ」
テレビを観ていると、こういったことよくあります。人はそれを「再放送」と呼びますが、アーカイブがあるブログでは同じ内容の記事を「再更新」することは、ほぼないことと思われます。しかし考えてみてください。アーカイブがあるからといって、過去に遡って最初から読み返すことってあるでしょうか?これもほぼないことと思われます。
そこで、あえてアーカイブ無視の「再更新」を、このモデル不在の間に行ないます。題して『Re:cycle=再び巡る』。決して「Recycle=リサイクル」ではありませんのであしからず。(現在は削除された昨年12月30日更新の『輝け!TOKYO239大全集 第1巻』に新たに写真を加え構成しなおしたものです)


re_cycle_002.jpg

re_cycle_003.jpg

re_cycle_004.jpg

re_cycle_005.jpg

re_cycle_006.jpg

re_cycle_007.jpg

re_cycle_008.jpg

re_cycle_009.jpg

re_cycle_010.jpg

re_cycle_011.jpg

re_cycle_012.jpg

re_cycle_013.jpg

re_cycle_014.jpg

re_cycle_015.jpg

re_cycle_016.jpg

re_cycle_017.jpg

re_cycle_018.jpg

re_cycle_019.jpg

re_cycle_020.jpg

re_cycle_021.jpg

re_cycle_022.jpg

re_cycle_023.jpg

re_cycle_024.jpg

re_cycle_025.jpg

P.S.
いかがでしたでしょうか?って聞かれても返答に困るくらいの面白くもない地下ばかりの写真の数々でお送りしてまいりました東京駅周辺 #1(再)。ようやくエスカレーターで地上へというところですが、今回はここまで。

最初の写真を見てもわかるように、東京駅周辺編の撮影は2010年2月上旬に行なわれたものです。予定ではこの写真の場所(丸の内線東京駅ホーム)から地上に出て、周辺をぐるっと散策する流れにするつもりでしたが、3月3日のブログスタートを目指して着々と準備を進めていた3月1日に、私が急に体調を崩してしまい、救急車で運ばれそのまま20日間ほど入院することになったので、スタートが31日まで延期してしまいました。このズレのため、「明日から4月というのに、節分の豆を持った写真はおかしい」ということで、あえなくボツになった写真です。この写真が使えなくなったと同時に、地下から地上へという流れも変更せざるをえなくなり、地下で撮った写真全てカットしたので、今回ようやく日の目を見る機会を得ました。

また、この撮影には私は立ち会っていないので、ふたりがどのルートを歩き周って撮影したのかが把握できてません。特に今回の東京駅地下は、東京で生活している者にとっても、迷路のように非常に複雑なので、今見返してみても・・・やっぱり把握できませんでした。

という訳で、土曜の夜(不定期)は鬼のようにカットしまくった写真で再構成された『TOKYO239 Re:cycle』(別名:お茶を濁す)をどうぞお楽しみに!



今週のBGM
The Jam 『 Going Underground




にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。