2011.05.25 春日
春日駅

spf_nhks_l_1_001.jpg

東京上空いらっしゃいませ。という訳で、前回チラッとだけ写っていた文京シビックセンターへやってきました。文京シビックセンターとは、文京区役所・公会堂(ホール)が入った地上28階、高さ142mの無駄に豪華な施設。23区の区役所の中で最も高い、ここ文京シビックセンターの25階展望ラウンジから望める330度(レストランがあるため南側の景観は見ることができないので微妙な角度)の東京の街のパノラマを存分にお楽しみください。



spf_nhks_l_1_002.jpg

※文京シビックセンター全景の写真はありませんので、興味がある方は画像を検索ください。



spf_nhks_l_1_003.jpg

こういう場所から景色を眺めていて「あの場所(建物)って何だろう?」って思うことよくありますよね。そんな方のために今回は特別に、建物や公園等の名称の注釈を写真に付けてみました。どこかで見たような感じですが、気にせずご覧ください。


では、まず新宿方面から。


spf_nhks_l_1_004.jpg

spf_nhks_l_1_005.jpg

今のBGM
Yellow Magic Orchestra 『 Firecracker

spf_nhks_l_1_016.jpg

「茗荷谷方に留置線が2本あり、2番線と繋がっている。小石川検車区のある茗荷谷駅の隣駅であるにも関わらず留置線が設けられたのは、後楽園競輪場(1972年廃止)の帰宅客に対応した臨時列車を設定するためであった。」(by Wikipedia)

以上、明日誰かに話したい留置線の耳寄りな情報でした。



続いて池袋方面を眺めてみます。


spf_nhks_l_1_018.jpg

こちらは特にこれといった建物がないので、注釈は入れませんでした。





spf_nhks_l_1_006.jpg





最後に今回歩いてきた街を上から眺めてみます。


spf_nhks_l_1_008.jpg

spf_nhks_l_1_009.jpg

根津のメトロ文庫からスタートし、東京大学本郷キャンパス内で東大生気分を満喫し、そこから本郷菊坂界隈を散策。炭団坂・鐙坂と周り、春日通りを越え旧新富坂を下り、ここまでやって来ました。
思えば遠くへ来たものです。




spf_nhks_l_1_017.jpg

spf_nhks_l_1_010.jpg

spf_nhks_l_1_011.jpg

spf_nhks_l_1_012.jpg

「注釈ない方がよくね?」

・・・・・確かに。良かれと思って写真に建物・公園・道路の注釈を入れてみたのですが、画像自体が小さいので文字が潰れて何て書いてあるのかはっきり読めず、かえってごちゃごちゃ見づらい写真となってしまいました。失礼しました。



flower.gif



この展望ラウンジから、晴れた日には新宿副都心の背後に、富士山も望むことができます。ちょうど撮影時の1月下旬頃は、夕陽に映える富士の写真が撮れるいい時期だったようです。勿論、そのような写真を撮ることもなく、エレベーターで一気に下に降ります。(夕陽は撮らずとも、こういうのは何故か撮ってあるので、降りてゆくエレベーター内の模様をご覧ください)


spf_nhks_l_1_013.jpg

spf_nhks_l_1_014.jpg

文京シビックセンター 25階展望ラウンジ

住 所 : 東京都文京区 春日1-16-21 文京区シビックセンター25階
休館日 : 年末年始(12月29日~1月3日)・5月第3日曜日
時 間 : 9:00~20:30 (無料)※節電により、開放時間を変更してます。
最寄駅 : 都営地下鉄三田線・大江戸線「春日」駅 文京シビックセンター連絡口直結
      東京メトロ丸の内線・南北線「後楽園」駅 5番出口直結、3番出口徒歩1分







後楽園駅

spf_nhks_l_1_015.jpg

お昼からスタートした文京区街歩きも、シビックセンターから外に出る頃には、暗くなってきました。メロンパンみたいな最終目的地が目の前に見えてきたところですが、今回はここまで。次回「暗くてA-changが見えません」に続きます。

今週のBGM
Pizzicato Five 『 華麗なる招待 / The Great Invitations


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
Secret