東京駅

spf884_00012.jpg

東京駅北側にあるサピアタワーと丸の内トラストタワーN館に挟まれた丸の内中央ビルの入り口にも「東京駅」の文字。

東京駅には丸の内口と八重洲口以外にも日本橋口があります。
今回はここ日本橋口から丸の内方面までを歩いてみたいと思います。



spf884_00013.jpg

日本橋口はJR長距離バスの降車場があり(乗車場は八重洲口にあります)、東海道新幹線ホームに近いのが実はここだったりします。ガラス張りのエントランスは、昼間は光が差し込み明るく開放感があり、これからの旅を素敵に演出してくれる空間となっています。



大手町駅

spf884_00014.jpg

「東京駅」とでかでかとある日本橋口を出て少し歩くとすぐに近くに、地下鉄東西線の大手町駅への入口(B7)があります。

spf884_00015.jpg


spf884_00016.jpg

皇居方面へ歩いていき、中央線の高架下をくぐり左に曲がり、さらに高架下に沿って歩き続けるともうそこは丸の内口。その途中にあった外濠アーチ橋の橋塔。

現在、東京・神田駅間の外濠(日本橋川)に架かる鉄骨鉄筋コンクリート造鉄道アーチ橋は
大正八年(1919)に日本で最初に架設された長大スパンのコンクリート橋である。

表面は石張りで化粧され、アーチの中央には鉄道のシンボル「動輪」が刻まれ、その端部
には高さ約10メートルの石造の橋塔が威容を誇っていた。

外国からの輸入技術を脱皮しようやく日本人の技術が開花した代表的な橋梁である。
この橋塔は中央線の重層化工事に支障したため撤去し、この地に移設したものである。

とある。
が、しかしナゼこの場所(しかもあまり目立たない場所)に移設したのかは謎。



flower.gif



ということで3週に渡って東京駅周辺を歩き周ってみました。
他の東京の街とはまた違った趣きのある、近代と現代がうまく融合した面白い街でした。

あれっ?八重洲口方面は?・・・・・・。

それはまたの機会にということで次回は「銀座」です。


map_title.gif
中央区


*みなさんお手持ちの23区マップの「千代田区」を塗りつぶしましょう。23区制覇まであと22区。


flower.gif




spf884_00017.jpg


今回の撮影に際して。

撮影したのが2月だったので、冬の空気のせいもあり、光が澄みきっていて、ビル群からの乱反射でビルに映る光が揺れ、その柔らかい優しい光が彼女を包んで、シルエットが美しかった。


丸の内周辺を歩いてみると、行ったことは無いけど「ここはニューヨークか?」という錯覚も起こすほど美しい街でした。歩道が広く道路には高級車が走り、周りは高いビルに囲まれあまり光が入らないため少し薄暗い感じとか、通りを占める企業やショップや銀行などその全てが壮観なところとか。そんなところがニューヨークっぽいと思いました。

今回の撮影で改めて東京駅・その周辺を好きになりました。
普段の生活や旅行で利用し様々な思い出のある、そんな東京駅からこのブログをスタート出来たことが何よりも良かったです。

最後に、私の中で思う東京駅は、旅立ちや人生の出発、また、故郷への帰省。
いろんな意味でのターミナル駅として、人と人とを繋ぐ様な温かい駅と思います。(spoof/884)camera.gif



にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
Secret