上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
2015.12.05 清澄白河#4
清澄白河駅
ayakkkk0001.jpg
文化・芸術の秋、真盛りッ!

text_line.gifの時期にアップする予定で、秋雨の9月に撮影していた今回の清澄白河。しかし諸事情により延ばしに延ばしてきた結果、気づけば師走となってしまいました。そんな訳で過ぎた秋を思いつつ、ARTの祭り編をご覧下さい。


ayakkkk0002.jpg

ayakkkk0003.jpg

ayakkkk0004.jpg

ayakkkk0005.jpg
ということで、やって来たのは現代美術専門の美術館「東京都現代美術館」。

東京都現代美術館
住 所 : 東京都江東区三好4-1-1
開館時間 : 10:00~18:00(入場は閉館の30分前まで)
休館日 : 月曜日(祝日の場合は翌平日)、年末年始、展示替期間
最寄駅 : 東京メトロ半蔵門線 清澄白河駅B2出口徒歩約9分




ayakkkk0006.jpg
7月18日から10月12日まで、企画展示室地下2Fで展示されていたブラジルを代表する建築家、オスカー・ニーマイヤーの日本における初の大回顧展「オスカー・ニーマイヤー展-ブラジルの世界遺産をつくった男-」を見学。


ayakkkk0007.jpg

ayakkkk0008.jpg

ayakkkk0009.jpg
撮影禁止マークの表示がある作品以外は、写真撮影が可能とのことでしたが、あまり写真を撮っている人がいなかったので、「あれ?本当に撮っていいのか?」とビビッてしまい(カメラではなくスマホで撮影のため盗撮風)、結局オスカー・ニーマイヤーの功績が伝わらない、中途半端な3枚の写真でオスカー・ニーマイヤー展の見学は終了。




ayakkkk0010.jpg
展覧会のはしご。同じく7月18日から10月12日まで、企画展示室1Fで展示されていた「おとなもこどもも考える ここはだれの場所?」を続いて見学。

これは「地球はだれのもの?ヨーガン・レール」、「美術館はだれのもの?岡﨑乾二郎」、「社会はだれのもの?会田家」、「私の場所はだれのもの?アルフレド&イザベル・アキリザン」の4つの展示を順に巡って行くもの。

まずは漂着ゴミを使ったヨーガン・レール(1944年 - 2014年)の作品から。


ayakkkk0011.jpg

ayakkkk0012.jpg

ayakkkk0013.jpg

ayakkkk0015.jpg

ayakkkk0014.jpg

ayakkkk0016.jpg

ayakkkk0017.jpg

ayakkkk0018.jpg

ayakkkk0019.jpg
以上「おとなもこどもも考える ここはだれの場所?」でした。

※あやちゃんは熱心に見学していましたが、私は途中(オスカー・ニーマイヤー展)から飽きていたので、他の3つのコーナーは一切写真を撮っていませんでした。楽しみにされていた皆さまには謹んでお詫びを申し上げます。




ayakkkk0020.jpg
座り心地がよいと評判の東京都現代美術館のソファで今週はお別れ。

師走ということで、いろいろあった2015年を総括する、次回「案山子」の巻に乞うご期待。



 今週のBGM
米米CLUB 『 赤いシュプール

今週の赤毛 チャッキー(PLAY PALS TOYS社製)


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。