上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
広尾駅
aya0019_2.jpg
前回に引き続き、有栖川宮記念公園(高台編)を歩く様子をご覧下さい。


aya0021.jpg

aya0020.jpg

aya0028.jpg

aya0023.jpg
高台の広場には、「僕は少年新聞や 軽くしごけば新聞の インキがプンと匂います 大事にかかえて走るとき マラソン選手のようでしょう ぼくは元気な新聞や」と詩の書かれた「新聞少年の像」の他に、公園のシンボルである「有栖川宮熾仁騎馬像」、「笛吹き少年像」があります。


aya0029.jpg
蔵書数、国内の公立図書館では最大級の約188万冊を所蔵する都立中央図書館。


arisugawamap.gif
有栖川宮記念公園
江戸時代は盛岡南部藩の下屋敷、明治には有栖川宮家の御用地であった場所。その後1934(昭和9)年に記念公園として一般開放され、現在は港区に移管され、区立公園として多くの人に親しまれています。面積6万7131㎡の麻布台地の変化にとんだ地形を生かしたその敷地内には、池、渓流、滝、丘などがある日本庭園、高台には野球場、テニスコート、都立中央図書館などの施設もある。

住 所 : 東京都港区南麻布5-7-29
最寄駅 : 東京メトロ日比谷線 広尾駅駅より徒歩5分


aya0025_2.jpg

aya0026.jpg
園内を抜け、六本木を目指してさらに進みます。


aya0030.jpg

aya0031.jpg

aya0027.jpg
木々に覆われた有栖川宮記念公園から一転、ただただ住宅街を歩くだけの退屈な内容の次回、「道に迷ってません、か?(C)安尾信乃助」の巻につづく。



 今週のBGM
L⇔R 『 君に虹が降りた-RAINDROP TRACES-


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。