上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
神保町駅
unno_34_001.jpg
ながらく続いた御茶ノ水・神保町も今回がラスト。寺尾聰がPARM(パルム)を愛するように、昭和な佇まいの喫茶店をこよなく愛するうんちゃんが、散々歩き周った御茶ノ水・神保町界隈で最後に立寄ったお店とは?



unno_34_002.jpg

unno_34_006.jpg
photograph by Eri Unno


unno_34_007.jpg
ヒルティの『幸福論』を読書中のうんちゃん。
※古本まつりで購入したかのように見えますが仕込みで用意したものです。


unno_34_003.jpg
コーヒーを口にしながら、ヒルティの『幸福論』を熟読中のうんちゃん。
※熱心に読んでいるように見えますが勿論ヤラセです。


unno_34_008.jpg

unno_34_004.jpg

unno_34_011.jpg

unno_34_009.jpg
さぼうる
テレビや雑誌など様々なメディアで取り上げられる1955(昭和30)年創業の超有名で人気のある喫茶店。お隣には、食事中心のさぼうる2もあります。

住 所 : 東京都千代田区 神田神保町1-11
営業時間 : 9:00~23:00 (L.O.22:30)
定休日 : 日曜・祝日
最寄駅 : 都営新宿線・三田線「神保町」駅 A7出口より徒歩0分






unno_34_010.jpg
※ガックリしているように見えますが、信号待ちの間スマートフォンをいじっているだけです。



さて、明るい陽の当たる正午の御茶ノ水のニコライ堂からスタートし、いろいろ見て周ってきた御茶ノ水・神保町編も、さぼうるを出る頃には外は真っ暗になり、賑わっていた古本まつりも店じまいの仕度をする時刻へと。

【次回予告】
ここで終っていればいいものを、調子に乗って続けた結果、尻すぼみとなるラストに。次回、本当の御茶ノ水・神保町編最終回「蛇足」の巻。ご期待ください!



 今週のBGM
Blur 『 To The End
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。