上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
神保町駅
unno_29_001.jpg
東京名物・神田古本まつり
読書週間に合わせ、1960(昭和35)年から毎年開催されている神保町最大のイベントが「東京名物・神田古本まつり」。神保町交差点付近の岩波会場や駿河台下交差点から専大前交差点までの靖国通り沿いの歩道に本が並ぶ靖国通り会場など、神保町エリアが100万冊の古本で溢れ、多くの人で賑わう年に一度の大古本まつり。

期 間 : 10月下旬~11月上旬 / 10:00~19:00 ※雨天中止
場 所 : 神田神保町古書店街(靖国通り沿い・神田神保町交差点他)
最寄駅 : 都営地下鉄新宿線・三田線、東京メトロ半蔵門線「神保町駅」
ホームページ : 本の街のオフィシャルサイト「Book Town じんぼう」

とは言っても、読書の秋でも読書週間でもない今の時期。どう見ても今見るには「季節はずれ」感満載ではありますが、まずは古本の掘り出しものを探す人々でごった返す岩波会場の様子をご覧下さい。



unno_29_002.jpg

unno_29_033.jpg

unno_29_003.jpg

unno_29_004.jpg

unno_29_005.jpg

unno_29_031.jpg

unno_29_032.jpg

unno_29_006.jpg

unno_29_007.jpg
・・・・・人、賑わってもごった返してもないし。
と思われた方もいらっしゃるかと思いますが、それは真剣に本を探す方の迷惑にならないように撮っていたからであって、実際は撮影時、平日だったにもかかわらず、多くの人で賑わっておりました(本当だ)。

という訳で、まつり感ゼロの神田古本まつりは後編へ続く。



にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。