上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
2013.07.13 秋葉原 #6
御茶ノ水駅f

unno_7_001_20130713174302.jpg
3連休と言っても、外は暑いし、かと言って何もやることもなく、たまたまこのブログを見にきてくださった皆様、こんばんは。そんな皆様のために(頼まれてもいないのに)今回特別に、昼夜2回に分けて更新してきましたホリデースペシャル。けどよくよく考えてみたら、連休を満喫された方も連休明けに見ること可能なのでは?そんな疑問を抱きつつも夜の部をご覧ください。



unno_7_002_20130713174301.jpg
うんちゃんの後方(タクシーやトラックが停まっている辺り)にあるのが、史跡湯島聖堂。と一応言ってみただけで、今回のコースに湯島聖堂は含まれておりません。



unno_7_016.jpg
坂道を上がり、ようやく見えてきたのが神田明神。
しかし、ふと思えばここまでずっと歩きっぱなしで、飲まず食わずだったことに気づき、神田明神参拝は後回しにし、しばし休憩をとることに。



unno_7_003_20130713174301.jpg
という訳で、今回立寄ったのは神田明神の鳥居の横に店を構える、1846年(弘化三年)創業という「甘酒」「芝崎納豆」「江戸味噌」「久方味噌」などの製造販売のお店、天野屋。



unno_7_004.jpg
江戸時代には栄養源として夏に飲まれていたという(テレビで言ってた)甘酒。ただこの日は暑かったので、冷やし甘酒を注文。



unno_7_005.jpg

unno_7_006.jpg
あっ、これ美味しい!(C)薬丸裕英



unno_7_010.jpg

unno_7_011.jpg

unno_7_012.jpg

unno_7_013.jpg

unno_7_014.jpg

unno_7_015_20130713174300.jpg

天野屋(あまのや)
住 所 : 東京都千代田区外神田2-18-15
営業時間 : 平日 10時~18時 / 日祭日 10時~17時 大晦日~元旦は年越しで営業
定休日 : 4月~12月1週目の各日曜日及び海の日・夏期休業日(毎年異なります)
最寄駅 : JR御茶ノ水駅 徒歩約5分
ホームページ:http://amanoya.jp/





akiba_navi_010.gif
店の地下にある天然の土室からとれる糀を原料としているだけあって、味はすっきりとしてて大変飲みやすい・・・的な、気の利いた味の感想が一切なく、あるのは薬丸印な感想のみという残念な内容で今回も終了。どんな味か?それは直接行ってご自身でお確かめください。

次回遂に神田明神へ。そこで見かけた意外な動物とは!?ますますイメージする秋葉原とかけ離れてゆく秋葉原#7をお楽しみに!



 今週の夜のBGM
吉木りさ『 ボカロがライバル☆
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。